e-古着買取サイト

セカンドストリートにブランド洋服を買取依頼してみました!

セカンドストリート
>>セカンドストリートの公式サイトはこちら<<

 

口コミサイトなどで紹介されている古着買取サイトに洋服を査定申込みしたら、一番買取金額が高い買取サイトはどこか?」を調査してみました。

 

買取金額が高いのは嬉しいですが、買取対応が悪かったらイヤなので、対応もリアルにレポートします!

 

今回は、誰でも知っている「セカンドストリート」に査定依頼しました!!

 

セカンドストリートってどんな特徴があるの?

セカンドストリートは、株式会社ゲオホールディングスの事業で、洋服の買取・販売を全国に500店舗以上ある店舗とWEBで行っています。

 

買取方法は、店舗での買取とWEB買取で、送料や返品の際の送料、梱包資材などすべて無料で利用が出来ます。

 

セカンドストリートの特徴をピックアップ!

  • ジャンル別に専門バイヤーが1点1点丁寧に安心査定!
  • 会員登録制度で2回目以降の利用は入力不要で集荷日を決めるだけ!
  • 査定をする際に、素手で触れないように、手袋をつめて査定!
  • 宅配買取にかかる送料・ダンボール・返送料・振込手数料などすべて無料!

 

セカンドストリートは、ユニクロ、しまむら、ハニーズ等の低価格量販店のお品物は買取不可になります。

 

また、国内代理店表記がなければ買取りが出来ないブランドもあるので、タグを確認する必要があります。

 

今回実際に査定依頼した洋服

 

  • ディーゼル
  • ギャルソン
  • ヒステリック グラマー
  • ジャーナルスタンダード
  • バーバリー
  • ジルスチュアート
  • フォクシー
  • グレースコンチネンタル
  • セオリー
  • ビームス
  • ユナイテッドアローズ
  • ポールスミス
  • シュプリーム
  • エイプ
  • クロムハーツ
  • ステューシー
  • G-SHOCK
  • ロンハーマン

ポールスミス・ヒステリック グラマー・セオリーなどのレディースから、今人気のシュプリーム・エイプ・ステューシーなどのメンズブランドまで幅広く用意してみました。

 

状態はほぼ全て着用済みで、多少の使用感があるだけで、大きく目立つ汚れなどは一切ない状態になります。

 

セカンドストリートのWEB買取お申込み!

 

セカンドストリートのWEB買取に申込みするには、会員登録⇒WEB買取申込をしなければいけません。

 

セカンドストリートの会員登録@

 

公式サイトにある「WEB買取りのお申込みへ、まずは会員登録!」ボタンをクリックします。

 

セカンドストリートの会員登録A

 

セカンドストリートのログインID・パスワードをお持ちの方はそのままログインします。

 

はじめてセカンドストリートを利用する方は、右下の「新規会員登録」をクリックして進みます。

 

セカンドストリートの会員登録B

 

会員登録ページで、「メールアドレスをIDとして新規登録する」または「電話番号をIDとして新規登録する」のどちらかを選択します。

 

今回はメールアドレスで登録する方法で進めていきます。

 

セカンドストリートの会員登録C

 

メールアドレス承認画面では、ニックネーム・メールアドレス・ログインパシワード・秘密の答えを設定して、一番下にある画像に表示されている数字を入力して進みます。

 

セカンドストリートの会員登録E

 

この間に登録したメールアドレスに承認番号が届きます。

 

セカンドストリートの会員登録D

 

次に承認コード入力画面が表示され、ここにメールで届いた認証番号を入力して会員登録を完了です!

 

セカンドストリートのマイページ

 

会員登録が終わると、マイページへのログイン画面が表示され、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

 

マイページに、「WEB買取は申込む」のボタンがあるので、クリックしてWEB買取の申込みを行います。

 

セカンドストリートの買取申込み@

 

ステップ1では、集荷日時とダンボールの選択をします。

 

買取依頼する古着を配送業者に取りに来てもらう日にちと時間帯を選択します。

 

そして、自宅に査定依頼する洋服が入るダンボールがある場合は、「ご自身で梱包用のダンボールを準備頂く場合」の項目で送るダンボールのサイズと送るダンボールの個数を選択します。

 

また、自宅にダンボールが無い方は、「梱包用のダンボールを希望する場合」の項目で、100サイズまたは120サイズの個数を選択します。

 

※「梱包用のダンボールを希望する場合」は、集荷時にヤマト運輸のドライバーがダンボールを持ってきてくれるのですが、玄関先でバタバタする可能性がありますので、気を付けてください。

 

今回は、自宅に合ったダンボールを使って査定依頼してみようと思います。

 

セカンドストリートの買取申込みA

 

ステップ2に進んで、名前・性別・生年月日・職業・メールアドレス・電話番号・住所・振込先口座情報を入力して確認画面で確認して申込みをします。

 

※住所は本人確認書類に記載されている住所と完全一致している必要があるので、正確に入力してください。

 

セカンドストリートの買取申込完了

 

申し込み完了すると、申込み内容が記入された「WEB買取申込書をダウンロードする」が表示されますので、プリンターで印刷します。

 

プリンターをお持ちでない方は、メモ用紙などに「買取申込番号、ご署名、ご捺印、ご職業、買取申込点数合計」を記入しておきます。

 

ダンボールに洋服を詰めて、ヤマト運輸で発送!!

 

今回は自宅にあったダンボールを利用して、セカンドストリートに査定依頼をしてみます。

 

セカンドストリートのダンボール セカンドストリートの宅配キット内容

 

ダンボールに査定希望の古着を詰めて、印刷したWEB買取申込書または、手書きしたメモ用紙を同封します。

 

また、買取には本人確認書類のコピーが必要で、運転免許証・健康保険証・国民健康保険証・住民基本台帳カード・パスポートのいずれかの表と裏をコピーして同封します。

 

あとは、WEB買取申込みしたときに選択した集荷希望日時にヤマト運輸に荷物を渡して発送します。

 

発送して7日後に査定結果が届きました!

 

ヤマト運輸で発送してから7日後に査定結果の連絡がメールで届きました。

 

メールには、「お手数ではございますが、マイページより査定結果のご確認とご承認をお願い致します。」と記載があり、マイページへログインして査定結果を確認します。

 

セカンドストリートの査定結果

 

セカンドストリートに査定依頼した結果、洋服26点の買取価格は、合計で144,050円!!でした。

全買取サイトの買取金額の比較ページはこちら

 

今回は通常買取金額で古着買取サイトを比較しているので、買取アップは無視します。

 

買取サイト比較検証なので返送してもらいました!

 

今回はセカンドストリートの宅配買取はどんな感じかを見るために査定依頼したので、すべて返送してもらいました。

 

セカンドストリートの返送 セカンドストリートの返送中身

 

マイページからすべて返品依頼をして、翌々日にヤマト運輸で2箱届きました。返送の送料はセカンドストリート持ちの無料対応です。

 

セカンドストリートの返送品を出してみた

 

ダンボールからすべて出してみると、10点くらいの単位できれいにプチプチで梱包され、時計やバッグなどは1点単位で梱包されていました。

 

セカンドストリートの宅配買取サービスを利用した感想

 

セカンドストリートは、全国どこにでもあり、ほとんどの方が知っている大手買取・販売店ですが、買取金額は高いのか気になりましたが、今回の検証の結果は平均よりも高い結果になりました!

 

店舗展開もしているので、運営コストが結構かかっているので、買取が安いようなイメージがありましたが、高い買取せ設定で驚きです。

 

ただ、今回はWEB買取で本社?での査定だったので、店舗で査定依頼するともう少し安いかもしれません。

 

セカンドストリートの
公式サイトへ!

 

最終更新日: